投資信託「じぶんポートフォリオ」

こんにちは、あき丸です。

2022年にむけて、サービス業のあき丸は年末年始、とくに大晦日から正月三箇日が超・忙しくなるので、クリスマス前までに現在運用中の投資信託のポートフォリオをリバランスしようとずっと思ってきたのですが、日々の忙しさにかまけてなかなか実行に移せずに年末になってしまいました。

ダメなじぶんです。意志よわい。

そこで「年の瀬の大掃除」というわけではないのですが、運用効率最適化のために投資信託の「じぶんポートフォリオ」を見直ししていきたいと思います。

皆さんはどんな「じぶんポートフォリオ」をお持ちですか?

サクッとお読みいただけるとうれしいです!

じぶんの考えや方針に合う投資の仕方が見つかって良かったですね

だいぶ遠回りした気がするけど今納得できるスタイルを見つけられて良かったです

2021年12月現在のポートフォリオ

長期投資なので減るときは減るし増えるときは増えるので変にこねくり回す必要はないと言えばないのですが、リターンがいまひとつな投資信託を保有し続けるのは効率的ではないので、優秀なファンドをいがいを解約して資金を全世界に充てようと考えています。

前回リバランスしたのは1年ちょっと前なので、時期としてちょうど良いのかなと。手持ちの資金が少ないですし。

現在のポートフォリオはつぎのような感じです。

数字だけの円グラフだと味気ないので国旗を入れてみました。

こういう作業って工作してるみたいでわりと楽しいですね。

アメリカは夫婦の老後資金、全世界はわが子用の資産です。

先進国は夫婦用、新興国はわが子用です。

日本はなぜかボタンポチをミスった誤発注です。

アメリカは40台あき丸がリタイアするまで、もうしばらくのあいだ力強く世界経済を牽引してくれると信じて夫婦の老後資金としてS&P500中心に積立ています。

最高値更新をつづけるS&P500ですので、あと10年ちょっと世界NO.1でがんばっていて欲しいと日々お祈りして応援してます。

全世界はわが子用です。

アメリカ経済が盤石なうちはアメリカ中心に投資してくれて、20年後30年後、世界の情勢が変わってインド経済などにアメリカが追いぬかれても、ファンド内で銘柄選定して分散投資してくれるので安心していられるのが魅力です。

世界分散投資が長期で機能しなくなるのって世界経済全体が減衰にむかうときとか、世界戦争勃発や巨大隕石落下、エイリアン地球侵略のような惑星崩壊レベルの出来事でしか考えられませんよね。

崩壊レベルが起きないかぎり世界人口は増えて世界経済も成長するので全世界は安泰。

ドラゴンボールの元気玉が世界中の人々の元気をわけてもらって少しずつ大きくなるように、全世界は世界中の経済からちょっとずつ良いとこどりしてパワーがふくらんでいく感じです。

基準価額や評価損益を見るのが楽しいです。

投資をはじめて2年が経って、ようやくじぶんポートフォリオが見つかった感じです。

✅中期➡S&P500

✅長期➡全世界

情勢の変化によってはまた変わってくるかもしれませんが、2年ちょっと試行錯誤してきたこの作戦でいこうと思います。

S&P500はとうめん無敵でしょうけど、子が大人になるころの将来、S&P500に変わる強いインデックスを探しておけるようアンテナを張っておきたいです

「先進国」と「新興国」のリターン

保有しているファンドのうちアメリカと全世界以外のリターンは、

eMAXIS Slim先進国

6か月23.16%

1年37.11%

3年23.98%

楽天 新興国

6か月-9.35%

1年13.44%

3年12.43%

となってます。

ちなみにeMAXIS Slim全世界は、

eMAXIS Slim全世界(除く日本)

6か月17.67%

1年33.16%

3年22.28%

です。

安定感がハンパないですね。この安定が安心感をもたらしてくれます。やはり全世界だけに最強ですね。

先進国は比率こそ若干ちがっても組入国・地域がほぼ同じだから全世界のような高いリターンです。

となると、リバランスはやはり新興国。

追加で買付しないで保有だけしてきましたが、全世界を知ってしまった今となっては、現時点での新興国ファンドのうま味がよく理解できなくなってしまいました。付き合い始めたころは未来を想ってたくさんときめきましたが、もうそろそろお別れのときです。

この60万円を来年度のNISA枠全世界に投入する作戦です。

全世界を保有しておけば結果的に新興国を保有することになることに今さら気づきました。遅!!

長期ほったらかしインデックス投資は「eMAXIS Slim 全世界」で決まり

あき丸は2年ちょっと投資生活してますが、今このタイミングで低リスクでスタートしようと考えている方には、eMAXIS Slim 全世界を強くおすすめします。

年齢や家族構成や資産状況によって多様な資産運用の方法があるので絶対ではありませんが、世界中に分散投資できて低リスク、しかも低コストで高いリターンが得られるのがこのファンドの魅力です。

全世界(地球上)でそのときどきでパフォーマンスが高い国・地域、業種・銘柄をファンドが勝手にセレクト&チョイスしてくれるので、我々がポートフォリオがどうのこうのと煩悩しなくて良いのが全世界ファンドの強みです。

煩悩する時間を他のやりたいことにぜんぶ使えるから効率的。時間はお金で買えませんしね。

というわけで、今回は「じぶんポートフォリオ」でした。

さいごまで読んでくださってありがとうございました!

👇おすすめの関連記事です。よろしければご覧ください!

【がんばろう40代】S&P500と全世界のポートフォリオ

こんにちは、あきまるです。 個人的に人様の資産・家計簿をのぞくのが好きなので、いろんな方のブログを拝見して楽しんでいますが、ブログに載せるほどの方々は投資意欲が…

はじめてみてわかったこと 投資信託は「eMAXIS Slimオールカントリー」1本でOK

こんにちは、あき丸です。 NISAで投資信託をはじめて2年が過ぎましたが、いろんな銘柄を買ってみて、結局のところ、オールカントリーだけでじゅうぶんかなという感想にな…

👇応援して頂けるとブログ運営の励みになります!

2000万円ためるブログ - にほんブログ村